スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症ずるずる(超長文です)

ラグ・・・

それはレッドストーンの仕様のひとつ。

あまりにも強烈な速度を手に入れたものは、相手に気づかれることなく、敵を屠ることができるという。

以前のギルドチャットには、ラグうぜーだの、ラグ死・・・だの、都合の良い言い訳(?)逃げ道として使用されていた。

自分の意見としては、ラグで死ぬような人はラグじゃなくても死ぬだろう。

HPが更新されてるのがわからないなら、動けばいいんじゃないのか?

という意見でした。もちろん、ワームでゴムにひっかかったり、ランサー状態のゴムバンド状態で死んでしまったときはラグかよ・・・と心の中で思ったこともあります。

が、ラグじゃなくても当然こういう場面であれば死んでますよね。


そして、ラグ否定派に実しやかに囁かれる噂。

ラグパラ、ビットって、ブロックやパッシブを無視して貫通してるんじゃないのか?

内部処理ができず、そのままダメが通ってるんじゃないのか?


私はずっと、俺は硬いぜと自信満々の人が死んだ時の言い訳をしているものだと思っていました。

動かないで、HP回復もおろそかにしてれば、そりゃいつか死ぬぜって思ってました。


しかし、自分で検証してしまわないと気がすまない。


ということで、真面目な検証を行ってきました。

今回検証したことは主に以下の3点


①3フレパラレルはMMMやシマーなどのスキルによるブロックを貫通するのか?

②ラグパラは、攻撃を受けることで発動するパッシブを無視するのか?

③盾を持っている職(主にBis)の盾によるブロックを無視するのか?



ということです。


実験に用意したものは、3フレパラレルを打てる剣士、相手方はMMMを掛けたキャラクター、ビショップ、武道です。

パラ






まずはケース1

①MMMを掛けた相手に3フレパラレルを撃ちます。

②MMMを外した相手に3フレパラレルを撃ちます。

この際、①、②では同秒の心臓を使用し、油などは使用しません。

もし、MMMによるブロックをラグパラが無視するのであれば、①、②の残りHPが限りなく近い値になるはずです。



<結果>

①MMM有り
3フレMMM有り

②MMM無し
3フレMMM無し

以上から導き出される答えは、MMMによるブロックはラグパラでは無視できていない。恐らくシマーによるブロックも無視できない。



ということです。




ケース2

ラグパラに対してパッシブは発動するのか?

主に武道の仰け反る、及びBisのシルフラに関して検証しました。

悪魔のパッシブに関しては、条件が揃わなかったので検証できませんでした。

<結果>

SSはありませんが、武道の仰け反るは発動しました。
なお、ビットによる検証も平行して行い、5フレビットでも(装備で210%、ヘイストスキル57、1.2秒弓 4フレは自分の準備不足で間に合いませんでした。)武道の仰け反るが発動しました。

ラグ攻撃にたいして、武道の仰け反るは発動します。


<横道>

また、日ごろ気になっていたことを武道さんに聞いてみました。

仰け反る発動中は、ディスペルは無視する。うさぎも無視する。
つまりサンクと同じような状態が2秒間続く。

ということですね。

うーん仰け反る対策どうすればいいんでしょうね・・・。

瞬間ダメを上げていけば、比較的やわめの武道さんは仰け反るの合間で倒すことができるのですが、本気武道さんに対しては、仰け反るが発動しないような状況に持っていく。ことしか対策はなさそうです。


シルフラに関しては、ケース3にて後述





ケース3

Bisの盾のブロックを無視するのか?

Bisの盾はデバインに加え、シールドペアを装備しました。

防御の値が変わってしまうので、確実な検証ではありませんが、

①デバイン装備時に3フレパラレルを打ち込む。

②デバイン非装備時に3フレパラレルを打ち込む。


仮に、Bisの盾のブロックを無視するのであれば、ほぼ①、②のHP残りは一緒になるはずである。


<結果>

①SS撮り忘れのため不明だが、25秒心臓を受けきった。

②25秒心臓の最中(①よりも明らかに早い段階で)Bisが死亡した。


この結果から導きだされることは、Bisのブロックは発動している(はず)である。


ということです。


なお、この検証の際①の場面でBisにはシルフラをONにして攻撃を受けてもらいました。

シルフラは発動すると低下系などを無視し、攻撃者を暗闇にするため発動すれば分かる。ということです。

<結果>

攻撃者は一度も暗闇になることはなかった。
つまり、シルフラの発動は1度も見られなかった。ただし、多段攻撃に対してシルフラが発動しない?という説もあるため、真偽は不明である。

ということです。

シルフラに関しては保留ですね。




と、まあ大体当たり前な結果がでました。

そもそもラグでブロックを無視するという噂はどこから出てきたのか・・・?

それはラグ攻撃によるブロック表示無視によるものが大きいと思います。

ラグ攻撃中、ダメージはもちろんほぼブロック表示も見えませんでした。

HPバーに関しても、カーソルを当てるとガクっとHPが減るような状態で、動くとブロック表示及びHPの更新が本人及び周りにも分かるというような状態です。

Bisは足を止めて支援をすることが多いと思います。

その際ラグパラを受けているにも関わらず、HPの更新がないため一瞬で死ぬという状況に陥りやすいのです。

そして、恐らくこれは仮定ですが、行動阻害が起きていないのではないか?ということです。つまりブロック表示がないことにより、PTHなどの動作を行っても、ブロックをするとい行動をしないため、行動キャンセルがないのではないのか?ということです。
ラグ攻撃を受けている際に賛美などを行っても、突然死する場合があったような気がします。
これはあくまでも体感と、経験によるものなので、しっかりとした検証を行わないと断言はできません。


ちなみに、ラグ攻撃を受けていて、HPバーが満タンのように見えても、PTメンバーからアスヒなどの回復行為は行うことができ、効果もきちんとあるそうです。



ああ、もう長文すぎてだれてきた・・・w


<結論>

攻撃を受けている際はラグであろうがなかろうが動いてください。
そして少しでも相手から攻撃される回数を減らすべきです。
攻撃を食らったら、動け!というのはHPの更新による攻撃を受けているという自覚を得られるという利点もありますが、主にパラレルやビットなどの射程から一度外れることで、HPが減り続ける状況を回避するということが目的だと思っています。
射程外にでるということは回避100%状態です。
攻撃を受けなければHPが減ることはないのです。

動き方は人それぞれだと思いますが、死ぬ理由にラグを挙げることはすごくカッコ悪い行為だと思ってます。
単純に、動き方を変えるだけでかなり死ぬ確率は変わると思います。

まあ、ラグがグレーゾーンだと言われる理由のひとつにあまりのも攻撃を受けていることがわかりづらい。ということがあるとは思いますが。そこらへんは慣れと注意で補えると思います。


最後に色々と余計なことをごちゃごちゃと書きましたが、ここまでの長文を読んでくださってありがとうございました。

そして、2月度ブログファンサイトランキングに関して投票してくださった方々本当にありがとうございました。更新の励みになります(`・ェ・´)
明日からはまた、ロト厨な記事になるかもしれませんし、なんてことはないギル戦記録になるかもしれませんが、どうぞご愛読くださいませ。

以上イームズでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

初めましてです。
自分も黄鯖で活動しているドライスと申します。
もしかしたらどっかで会ってたりするかもしれませんが・・・w
これからも更新頑張ってください!

ォオー!!(゚д゚屮)屮

こんな場末のブログに!

身内ばっかりしか見てないと思っていたので、コメント嬉しいです!
これからもどうぞご愛読くださいませ!
プロフィール

イームズ

Author:イームズ
黄鯖で活動中
club_byblosではギルド員を募集中です。
Lv300↑の全職大歓迎です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
個人メモ一覧
nice vote.

投票してくれると管理人が喜びます
∠( ゚o゚)/
お手軽計算機

ろとぼ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
公式HP
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
かうんた(*‘ω‘ *)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。